一生ものの買い物をしよう、機械式時計の選び方

まずは時計の種類を知ろう

時計には、クォーツ式と機械式の2種類があります。前者は電池によって動くもの、後者には自分でゼンマイを巻く「手巻き式」と腕の動きにあわせて巻かれる「自動巻き」の2つがあります。クォーツ式のメリットは、放置していても時計が止まらない点です。ふと付けたくなったときに、わざわざ時刻合わせをする必要がなく、便利な時計です。いっぽう機械式のメリットは、電池ではないので交換の必要がない点です。また常に着用したり、手入れをしたりするため、愛着が湧きやすい時計です。

満足した買い物のために、試着がおすすめ

機械式時計は、長く付き合うことを前提に購入することが多いです。そのため何よりも、試着しながらの検討が大切です。見るポイントは、ケースのサイズや文字盤のデザイン、見やすさ。いくらおしゃれでも、使いづらいと後々困りますよね。またフィット感や、自分の肌と合う色かどうかもチェックしてください。汗かきさんなら、革バンドより金属のほうがおすすめです。それから、防水仕様かどうか、カレンダーはあるかなど、細かい点を検討していきましょう。

購入先は、安心と信頼を考えて

機械式時計の購入先は、正規店と並行輸入店の2種類があります。正規店は、メーカーと契約している百貨店や時計店などで、正規品を定価、保証つきで販売します。専門スタッフと相談しながらじっくり選ぶことができます。並行輸入店は、時計店や家電量販店などが、海外で仕入れた正規品を日本で安価に販売する店です。仕入れが店に一任されるため、信頼度のある購入先を見極めることが何よりも大切。保証内容は、メーカーごとに異なる場合があるため、注意が必要です。

ウブロは、スイスの高級腕時計メーカー。ラグジュアリーなデザインが多く、様々な芸能人やスポーツ選手が身につけていることでも有名です。